霊園の管理状況や環境などを確認

霊園の運営状況や管理体制も重要なものであり、ポイントは墓地の掃除がしっかりと行われているかどうかということです。
その他にも墓参道具の整理整頓、植え込みや芝の手入れ、係員の対応などなどチェック項目は数多くあります。ほとんど霊園のことについて情報収集をしないで交通の便だけで決めてしまうのは少々危険です。
実際に購入をしてみたら全く管理が行き届いていないような霊園ですと、苦労をしてしまうことになります。霊園というのは、日当たりがよく、風通しや水はけの良い所が最も理想的な立地条件と言えるでしょう。
水はけは納骨室が地下にある場合には、納骨されたご遺骨が清浄な状態に保つことが出来るかどうかに関わってきますので十分チェックしておきましょう。 早く霊園を抑えたとしましても、一定の決められた期間に施工を開始しないといけない霊園も多くあります。
また墓石は後で、とにかく外柵だけの施工が決められている霊園もありますので規約をきちんと確認しておきましょう。



霊園の管理状況や環境などを確認ブログ:20年06月25日

昨日は、布団に入って2秒でねました。


なんでも、最近のアラサー女子の中には、
男性のようにヒゲが生える人がいるとか…

仕事中心で男性型の生活パターンになっていると、
体まで男性化してしまうことがある…ということらしいです。

それから既婚女性の場合、出産後、
「とにかくこの子供をしっかり育てなくちゃ」
という思いが強くなるあまり、
「しばらくはオンナを捨ててがんばるわ!」というようなモードになってしまうと、
女性ホルモンが低下してしまうことがあるようです。

そうすると、それこそ太いすね毛が生えてきたり、
痛風などお父さんに多い病気にかかってしまったりする…
なんてことも実際あるみたいですね。

そして僕の身近でもこんなことが…

親しい仲間が2年前に出産し、
すでに仕事にも復帰しているのですが、
このごろ体の調子がすぐれず、
産婦人科で「ホルモンバランスが乱れているのでは」と言われたそうです。

仲間はとても責任感が強い人なのですが、
産休明けにはがんばりすぎないように
ペース配分を考えながら仕事をしていたようです。

でも仕事復帰から1年近く経って年度も切り替わったので、
「そろそろエンジンかけて仕事もがんばろう!」と思い始めたところでの体調不良、
精神的にも少々がっくりしていました。

そんな仲間とお茶しつつあれこれ話しているうちに、
「恋愛感情とホルモン分泌って関係があるって言われているよね」
みたいな話になりました。

そして
「確かに子供のことばかりになってたと思う。
しかも旦那は子育てのことで何かしてくれても、
イマイチやり方とか考え方がズレていて、何だかがっかりして、
子供がいればそれでいいや、みたいな感覚になってたかも…」
と、仲間は話してくれました。

―地球滅亡まであと427日―